【ふるさと納税】とは?仕組と寄付の方法まとめ

ふるさと風景

一般サラリーマンはぜひ利用して欲しい!
まだ始まって約2年ほどの【ふるさと納税】
わかりにくい仕組み・申し込みと控除方法・メリットを簡単にまとめました。

【ふるさと納税】とは?

地方創生の一環で始められました。都会に集中する税金を、地方(ふるさとにも回す取組みです。

理由は、多くの人がふるさとで生まれ育って、が都会に就職して移住し納税しているからです。

【ふるさと納税】と言われますが、実際には自治体への「寄付」です。
正しくは「ふるさと○○市町村応援寄付金」となります。

自分のふるさとではなくても、全国のどこの自治体にも選んで寄付することができます。(複数可)

所得に対する上限額の範囲内で寄付すると、2,000円の自己負担以外の寄付金は確定申告をすることで翌年支払う税金から控除されます。

そして最大の魅力(メリット)は、寄付をした自治体から「お礼の品」がもらえることです。各自治体は地域の特産品のPRを兼ねて寄付金増を狙い、特に田舎は「お礼の品」にかなり力を入れています。

端的に言うと、全国自治体の寄付金(税金)争奪戦ですね。

僕は今年はじめて利用して、個人的にとてもいい制度だと思います。
なぜなら、地方にも努力した分チャンスがあり、光が当たるからです。
こちらにも、行ったことも聞いたことも無い、市町村の特産品を知ることと、享受することができます。

地方にガンバって欲しいものです!

スポンサーリンク


【ふるさと納税】の仕組みと利用方法

2015年からさらに利用しやすくなるよう法改正がありました。

  • 2015年1/1~12/31までの1年間、控除の金額が2倍に!
    (納税額が少ない人でも利用しやすくなる)
  • 2015年4月から、5自治体までの寄付は確定申告が不用
    「ふるさと納税ワンストップ特例制度」
    各自治体からくる書類を提出(返送)するだけで自動的に税金が控除される(確定申告をする人は除く)

控除の仕組みは?

たとえば、2015年に1万円寄付したとして、その翌年の所得税と住民税からあわせて自己負担2,000円を差し引いた8,000円が還付される仕組みです。内訳はには3~4月に所得税10%の800円、それ以外の7,200円が5~6月住民税です。2段階で還付となります。先払いなので、それまで実質立て替えという形になります。

利用方法は、各自治体のホームページから申し込みますが、どこの自治体がどういう「お礼の品」かがわからないので、民間企業が運営しているポータルサイトを利用するのが便利です。

僕は、全自治体の「お礼の品」をみることができ、Yahoo公金で支払いできる(一部)「ふるさとチョイス」を使ってます。
あと、「さとふる」「ふるなび」などがあります。

Yahoo公金はクレジットカード払いでポイントも付きます、支払いにTポイントが使えてお得ですよ。

利用する前に自分がどのくらいの限度額があるか把握する必要があります。ポータルサイトにシュミレーションがありますので、源泉徴収票を元に入力すると、大体のところは出てきます。正確ではないのであくまで目安にして、少し押さえた金額で寄付すると間違いないと思います。

寄付金控除シュミレーション

あとはどこの自治体に寄付するか決めます。
どこの自治体の「お礼の品」をもらうか?といった方が正しいと思いますが(笑)
ここが一番骨が折れます。

ちなみに僕は1万円を3つの自治体に寄付しました。計3万円です。自治体はかなり迷いましたが、「お礼の品」の還元率が高いものを選択しました。

①宮崎県綾町「綾ぶどう豚食べ尽くしセット3㎏」

②和歌山県田辺市「紀州南高梅7㎏」

③山形県西川町「山形牛すき焼き用切落し肩・もも900g」
大晦日の食材用です。

食べ物ばかりでお恥ずかしい(笑)
これだけ貰えて自己負担2千円ならもらわないと損でしょう?

申し込みをしたら、寄付金の支払いをします。ポータルサイト上でクレジットカードで済む場合もありますし別途振込だったり自治体により異なります。

支払いが終わると自治体より、上記の「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の書類が届きますので、確定申告をしない方は記入して返送すれば確定申告は不要です。

確定申告をする方は、同封の受領書か領収書で忘れずに確定申告をしてくださいね。

2015年は限度額倍です。あとわずかですが、まだ間に合うので早めに【ふるさと納税】利用してお得な「お礼の品」をゲットしてください!

ありがとうございました!

【関連記事】

【ふるさと納税2015】まだ間に合う!高還元率お礼の品お酒編

【ふるさと納税2015】まだ間に合う!高還元率お礼の品牛肉編

【ふるさと納税2015】まだ間に合う!高還元率お礼の品お米編

【ふるさと納税】高還元率の「お礼の品」で人気の自治体は?

【ふるさと納税2015】まだ間に合う!年末配送Okの商品は?