2017年人気の【酒蔵開き】で福岡から近いオススメはここ!

スポンサーリンク

Pocket




2017年福岡の人気の【酒蔵開き】の中から都心に近くてオススメの【酒蔵開き】をピックアップしてご紹介します。

【酒蔵開き】イベントに出かけて、美味しい日本酒をたくさん楽しんで気持ち良くなるのはいいが、帰ることがすっかり頭の中から飛んでしまってることはありませんか?

 

 

近くの宿に一泊するのであればいいんでしょうが、よっぽど酒好きのツワモノでない限りほとんどないでしょう。

僕も昨年、城島の【酒蔵開き】に行ったのですが、連れが酒が弱いにもかかわらず、調子に乗って飲みすぎて酔いつぶれてしまい、帰りが大変なことになりました。

なので、飲みすぎてきつくなってもタクシーで帰れる近さであれば、こういう心配から解放され安心して飲めますよね?

福岡都心近くの便利な酒蔵開きは?

杉能舎(すぎのや)

1月28日(土)〜3月5日(日)の土・日・祝のみ開催

明治3年創業140年以上の歴史がある、浜地酒造さんの酒蔵。福岡市西区の九大がある糸島半島、福岡マラソンのコースの近くにあります。この酒蔵の特徴は、とにかく規模が大きく酒蔵のテーマパークみたいです。日本酒だけでなく、地ビール工場もあり、レストランや酒粕を使ったパン屋さん、こだわりのプレスコーヒーが飲めるカフェが併設してます。なんと牡蠣小屋もあって食べ物も充実していて、酒粕を使った化粧品まであり、お酒を飲まない方やお子さんまで楽しめます。

杉能舎蔵開きポイントは

  1. 2014年全国酒類コンクール 純米吟醸部門第3位受賞「和善会釈」を始め日本酒の新酒全種類、他リキュール類が無料試飲できる
  2. 大奥様のふるまい粕汁
  3. 牡蠣焼き、ピザ、パンなど酒蔵オリジナルの食べ物が充実

時間 10:00~17:00

場所 福岡市西区元岡1442

アクセス JR筑肥線九大学研都市駅よりシャトルバス運行(1時間に1本)

 

 

 

 

お問い合わせ 092ー806ー1186

杉能舎ホームページ

 

石蔵酒造 博多百年蔵

2月18日(土)・19日(日)

100年以上続く唯一博多の酒蔵。博多駅からタクシーで10分ほどの近い場所にあります。

石蔵酒造 博多百年蔵のポイントは

  1. しぼりたての新酒の販売
  2. 試飲飲み比べ(有料新酒の試飲は5杯¥300)
  3. 甘酒の振る舞い
  4. フードコーナーでは、天ぷら蒲鉾・酒まんじゅう、その他食べ物が充実!

時間11:00〜16:00

場所 福岡市博多区堅粕1-30-1

地下鉄貝塚線千代県庁口駅から徒歩7分

お問い合わせ 092ー633ー5100

大賀酒造

3月11日(土)・12日(日)

福岡都市圏南部の二日市にあります。
福岡県で一番古い酒蔵で、なんと江戸時代初期の延宝元年(1673年)創業。
代表銘柄の玉出泉は今でも手間暇かけた手作りの清酒。

JR、西鉄電車で都心から約20分弱。ともに二日市駅から徒歩5分で好アクセス。

大賀酒造の蔵開きポイント

  1. オリジナルぐい飲み100円で購入すれば清酒・焼酎・梅酒が試飲できる
  2. 吟醸酒粕、奈良漬、米麹、塩麹、酒まんじゅうの販売
  3. 筑紫野市の物産の販売(梅家の和菓子・馬油、天拝味噌・漬物、明太子など)

時間 10:00〜16:00

場所  筑紫野市二日市中央4-9-1

お問い合わせ TEL 092-922-2633

福岡市内からランも絡めてぜひお出かけください!

ありがとうございました。

関連記事:

シーズン到来!福岡近郊2017年人気の【酒蔵開き】一覧

シーズン到来!福岡から近い2016年人気の【酒蔵開き】はここ!

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)