走ることで気づいた【幸せな時間とお金の使い方】

スポンサーリンク

Pocket



最後の平成の年、年男の自分。
何か変わらなきゃということで、今年はインプットよりアウトプットに挑戦??

正月休みに久しぶりに長文ブログ書いてみました。
何か得るものがあれば幸いです!時間に余裕のある方、読んでみてください。

「幸せな時間とお金の使い方」

はじめに

自分にとって一番大切なものはなんですか?

命?お金?健康?家族、友人、恋人・・・

僕は命・健康・お金です

なぜなら、命は言い換えれば、時間です、有限です。いつ死ぬかわからないし、必ず老いて死にます。80歳まで生きたとしてそれを時間に直すとどのくらいあると思いますか?

約25億秒です!世界の人口が約70億人ですから、1人一秒挨拶したとしても半分もできないんですね?

健康は、五体満足で元気でなければ何もできませんし幸福感も味わえません。

お金は、今の社会のシステムである程度の余裕があるお金がなければとても生活はとても不便です。

でも、10年前までは全然意識してなくて、大切であるものを無駄にして生きてきました。

仕事で忙しいばかりで考える余裕がなく生きてきました。

振り返ると自分が大切なものに、使いたいたいことに時間とお金を使うことなんて本当に微々たるものでした。

時間は仕事とお付き合い、家族にとられ、残りは寝ることとわずかな余暇、テレビや雑誌を観ることくらい・・・

お金は、生活費やお付き合いで使い果たし貯金はほとんど無し、住宅ローンを抱えて余裕のない暮らし。

健康も酒・タバコ、ストレス、運動もせず、睡眠時間は短く、とても健康に気を使っているとは言い難い毎日でした。常に胃痛やアレルギーなど体調不良をかかえていました。

周りを見るとみんな同じような人ばっかり、それに安心してたのかな?

あなたが、もし私がそうだった様な問題を抱えているのなら、

または全く意識していないのなら、聞いてください!

もし、今よりもっと自分のやりたいと思うことに時間=命が使えたら、お金が使えたら、もっと健康ではつらつと生活できたらどうでしょう?

幸せアップしませんか?

まず気付いてください!

そう、自分の好きなことに今よりも時間とお金を使ってください!自分が使いたくないことに、無駄なことに極力使わないでください!

その方法をお伝えします!

僕の生い立ちと経験

飛ばしてもらってもいいです(笑)

10年前まで僕がどうだったか?の話は先程しましたが、

では、どうやって変わっていったかの話をします。

僕の家庭は母1人子1人ですごく貧しかった、親が離婚して父が出て行くまでは県営の団地に暮らしていましたが、その後は家もなくて母が住み込みで石油会社の寮で働いていたので、そこの6畳一間に居候していました。

そこの寮が無くなるまで、高校2年くらいまでは・・・

本当に情けなかった、嫌で嫌でしょうがなかったです。

高校に通うのも大学に通うのも奨学金を借りて、バイトをしながらだったです。

大学まで行けたのは母のおかげと感謝しています。

そういうトラウマがあったので、働けるようになったら一生懸命働いて稼いでやるぞ!て気持ちが人一倍強かったですね!

だから、大学卒業して地元の印刷会社に就職した後はとにかく毎日馬車馬のように働いた、

もう、深夜まで、午前様も徹夜も当たり前、会社の机の上で寝ることもしょっちゅう。

暑いのか寒いのかわからないくらいに・・・

最初は一人暮らししてたこともあって、家賃が4万円チョットだったかな?手取りが15万円くらいで貧しかったな~

給料日前は夜ごはんが食べれなくて、赤ちゃんが食べる栄養ボーロとか、お湯でいっぱいにふやかしたカップ焼きそばや麺を食べてたのを思い出します。

営業をやってたのですが、その甲斐あって、成績は常にトップ、あれよあれよと昇進して28歳で最年少課長にまでなりました。

でも忙しさは変わらず、使う暇がないのでお金はたまりましたが、貯まればガツンとほとんど使ってましたね。結婚して家を買って住宅ローンで出費が増え、さらに子供ができて、さらに増えました。

お小遣いは全てコミコミ3万円、当時タバコも吸っていましたから、タバコ代、お昼ご飯代、飲み代もおこづかいから、もう足りませんよーー!

転機は、社畜のような会社から32歳の時に転職したことです。

そのままいれば、社長にも可愛がられていたので、そのまま偉くなれたかもしれませんし給料もたくさんもらえていたかもしれません。

でも、精神的にも肉体的にもボロボロ・・・

やむなしです。自分と家族のために出世とお金よりも時間と健康を選択しました。

幸いか、次の会社は親会社が地元でも大きくて安定していて、今までとは対象的、公務員的な会社でした。ガムシャラに仕事をしたら嫌われます(笑)

給料は少し下がりましたが、時間の余裕はだいぶ取れるようになりました。

一つ難点は会社内のおつきあいが多い事。

転職した会社にもスッカリ慣れた頃、うっすらこのままでいいかなぁと思い始めました。

仕事も結果が出ていて、なんか次の目標がなくて同じような毎日がつまらなくなりました。

かといって家族があるしお金に余裕があるわけでもないしで自由もなく、やりたいことやれそうも無い。それがもやっとした不機嫌とストレスを生み、その矛先は自分や家族に向かうようになりました。

きっかけと初めての自信

時間はあまり変えられないと思い、お金をなんとかできんかな?と最初にチャレンジしたのが禁煙でした!一ヶ月にお小遣いの3分の1の約1万円が消えていたので、禁煙できればかなりの節約になると思ったのです。

今まで3回ほど失敗してたのですが、禁煙をしたい仕事仲間三人で賭けをして、最後まで生き残った人が10万円もらえるものでした。

最初は食事の後や飲み会の時、待ち時間や車での移動時間しんどかったですが、1ヶ月すると不思議となんともなくなってました。後で知ったのですが、依存性のあるニコチンは3週間ほどで体内から無くなるのだそう。

他の仲間はニコチンパッチとかニコレットとかドーピングしてましたが、失敗しました。

僕だけ最後生き残ったのですが、その賭けはなぜがうやむやになり10万円はいまだにもらえずじまい。(笑)

禁煙して変わったことはたくさんありますが、良かったことは、ランチの質がワンランク2ランク上がった事です。ワンコイン以下の定食やコンビニのパンでしたが、OLが利用するおしゃれなレストランにも出入りできるようになりました。(笑)

また、見違えて健康になりました、せきや痰、息切れがひどかったのですが、ピタッと無くなりました。食事も美味しく感じられました。

やめた当時、マイルドセブンスーパーライトは280円でしたが、今は400円以上です。ランチが毎日カップ麺になってたかと思うとやめてて良かったと思います。

副作用は唯一カロリー接種が高くなり10キロ以上太ったことです。💦

禁煙して10年を超えましたが、すこぶる健康な毎日を過ごしています。

他の人からすれば大げさに思うかもしれませんが、僕にとってみれば初めて大きな壁を超えた~「やればできるやん」って大きな自信になり、経済的にも余裕ができたことがとても嬉しくてたまりませんでした。タバコを嫌がっていた家族にも喜ばれましたし。

自分の生活に絶対必要で男のステイタスだと思って続けてきた喫煙が実は全く必要では無かったことに衝撃を受けました!

吸う為の場所に気を使わなくてよく、時間が節約でき、健康になり、自由に使えるお金ができて、なおかつ家族に喜ばれた。

ちいさな気づきと初めての大きな自信を得たきっかけでした。

タバコをやめたいと思っている方、格安でご相談に乗ります!(笑)

走り始めるきっかけ

その次の転機は、禁煙した副作用でメタボになっていったのですが、このままではマズイと思い、ダイエットを決意しました!

しかし、中学校までは野球をやっていましたがそれ以来、大した運動もやってこなかった訳ですが、ジョギングを始めることを決意しました!

野球をやっていたとき。しこたま走り込みをさせられたトラウマがあるので、ハッキリ言って走るの嫌いだったんです。

それなのになぜかというと、一番お金がかからない(笑)

道具もいらない、場所も関係なく、いつでもどこでもできるからです!

走るのタダです!最初は時間は取られますけどー

1人ではダメだなと思い、ライザップの100分の1安い大学の市民講座があったので、月に一度通って走り方や食事の取り方など基本的なこと教わって実践しましたが、最初1キロも走れません。

少しづつ長い距離走れるようになりましたが、半年経っても全く体重は落ちません!

10㎞が無理なく走れるようになってきた10ヶ月後、ようやく1㎏痩せました。

とても嬉しかったです!!

それから走るのが楽しくなって、みるみるうちに体重が減っていきました。

1年で3㎏くらい。そして走ることを習慣にするため、フルマラソン完走を目標に掲げ、初めての挑戦でみごと完走。約3年弱で75㎏あった体重が60㎏までになりました!

やればできるやん、さらに大きな自信を得ました!

まだこの時は、走ることが痩せることだけでなく、大きな気づきと人生の大転換になるとは思いもよりませんでした。

痩せたい方、健康になりたい方、フルマラソンを完走したい方、格安で相談に乗ります(笑)

走ることからたくさんの感謝の宝物

走ることを始める前までの生活は、朝ギリギリに起きて→会社に行って仕事して→帰宅して→晩酌しながら食事して→テレビ見て、ネットして→疲れて風呂入って寝る。という1日を毎日繰り返していた。

休日は遅くまで寝ていて、起きたらダラダラしてテレビで野球見ながらビール飲んでゴロゴロして1日が終わる、たまにレジャーや買い物に出かけて終わり。

この繰り返しで1年2年と過ぎていく・・。

ランをはじめてからは、走ることが、楽しくなって、習慣になり、ダイエットできて、自信にになり、健康になり、体力もついてきて、疲れにくい体ができた。

気づいたら、走ることはもう、無意識で自分の人生で欠かせないものになってました。

そしたら、体力がついたおかげで1日にできることが増えてきて、1日に使える時間が長くなった。短い睡眠でも熟睡でき朝疲れがとれて目覚ましなしで自然に良い目覚めで起きるようになった。

禁煙、ダイエット、マラソン、健康と自信がついていき、さらに他にも挑戦することがないか?よくなることはないか?と意識して増えた時間でやりたいことを実践するように。

次にチャレンジしたのは、いつもの走る時間を有効に使えるんじゃないか?と思いつき、

ジョギングの時間を考える時間にしてみた。

音楽を聴きながら走ることが多かったのですが、仕事や家庭のこと、将来どうするか?などいろんな課題や良いアイデアがないか?いろんなことを考えた。

また、不思議な変化が起こって、

走っていて今まで気にも止めてなかったけど、週末公園を走っていて不思議に周りの景色や自然などを意識するようになった。

例えば、木々や緑、花の鮮やかさ、湖面の美しさ、太陽の輝きや温かさ、空の青さ広大さ、月の満ち欠け、星の瞬き、風、香り、音、動物、人、季節感などを感じて綺麗だな~とか時に癒され感動したり。まるで、もっと頑張れ!って励ましてくれてるようなことを感じたり。

今までにないいろんな気づきと出会いが生まれた様で、またまた走るのが楽しくなりましたーー!

次に思いついたのが、走りながら学ぶことです。

スマホにセミナーや本の音声を入れておいてそれをを聞きながらゆっくりジョギングするのです。

1時間のセミナーだったら、勉強をしながら約10㎞くらい走れているわけです。

同じ時間でトレーニングしながら体を鍛えダイエットでき健康になり学習ができる、

まさに一石二鳥、三鳥のメゾットです!

同じ時間で複数のことを重ねてできるようになる!=時間を普段の2倍3倍効率よく使うこと。

時間=生命が2倍3倍増える!がここが大切なポイントです!

同じ平等な時間軸でも1つのことだけやるのと、複数のことをやるのでは当然差が出ますよね!

これが、1年、10年、30年となればやらなかった場合とどれだけ人生において差が出るでしょう?どれだけ人生の充実度や成長に差が出るでしょう?

僕にとってここが最大の気づきでしたーー!すごい価値ある宝物を発見した感じです。

その後、自分、家族、社会、日本、世界の多くの課題に気づき、

最初に食と健康の観点から、無農薬で安全な野菜を自分で作り、家族に食べさせたい!農業の苦労と食べ物のありがたみを感じたいとの思いから、近くの農家さんの貸し農園で野菜を栽培することに挑戦しました。

同じ時間で複数のことを重ねてできるようになる!=時間を普段の2倍3倍効率よく使うこと。

時間=生命が2倍3倍増える!がここが大切なポイントです!

同じ平等な時間軸でも1つのことだけやるのと、複数のことをやるのでは当然差が出ますよね!

これが、1年、10年、30年となればやらなかった場合とどれだけ人生において差が出るでしょう?どれだけ人生の充実度や成長に差が出るでしょう?

僕にとってここが最大の気づきでしたーー!すごい価値ある宝物を発見した感じです。

その後、自分、家族、社会、日本、世界の多くの課題に気づき、

最初に食と健康の観点から、無農薬で安全な野菜を自分で作り、家族に食べさせたい!農業の苦労と食べ物のありがたみを感じたいとの思いから、近くの農家さんの貸し農園で野菜を栽培することに挑戦しました。

今では、0時前には寝て、朝5~6時に目覚ましなしで気持ち良く起き、お湯を沸かしたり、朝食の準備をして、ベランダで居合と呼吸法をして、読書、1日の計画、投資、記事作成、その他勉強をして仕事に出かけています。

駅まで約3㎞弱朝ラン、帰りは週3回会社から約10㎞弱帰宅ラン。

通勤帰宅ランは通勤とトレーニングを同じ時間にして時間を有効に使うメゾットです。

通勤は嫌でも毎日のことだから、習慣になりやすいですよね?

風呂に入り、食事をして、読書、投資、記事作成、勉強、情報収集などをして寝る。

休日は、土日どちらかで早朝10~15㎞ラン、ランのない方で貸し農園で家庭菜園。

神社に参拝、水汲み、カフェで読書、記事作成、情報収集など

空いた時間で、買い物や家事をやっている。

たまに、仲間とマラニックやトレーニング、マラソン大会、バイクツーリング、山登り、寺社仏閣・史跡巡り、温泉などのレジャーに出かけて交流もしています。

テレビはほとんど見ない。自分にとっては時間の無駄だから、テレビ以上にやりたいことがたくさんあるから・・・

友人知人からはようそんなにたくさんいろんなことやってるね?とよく言われるけど、僕からしたらまだまだやりたいこと、叶えたい目標は山ほどあるんです!

今コアにやっている事をまとめると、

通勤ラン、マラソン、マラニック、小規模菜園、居合、呼吸法、健康食の研究と実践

通信大学受講、大学の部活動、投資(為替、生命保険、株、インデックス、不動産)

週2~3冊の読書、寺社仏閣史跡巡り、歴史・スピリチュアル的な事の研究と実践

こんなところです。

今はまだ自分の改善、修行の身ですが、これからは、アウトプットして、他の人と共有したり、影響を与えたりできて、少しでも社会の役に立つ存在になりたいです。

ダイエット目的に走りはじめてもう9年、振り返ると数年はただ走るだけだったのが、続けているうちに、心境や身体の変化、気づきがありここまで派生したことは自分でも驚いています。

精神的、肉体的余裕が気づきをもたらし、意識が変わり、行動が変わり、良い習慣となり、無意識でできるようになり、自分のものとして習得できた。

気づいたらいろんなことをやっていた!(笑)

自分の好きなこと、やりたいことだから充実して楽しいです!

忙しいではなく充実です。

自分の好きなこと、やりたいことに時間とお金をつかっているからとても幸せです!!

なおかつ、失敗もあるけど、どんどん向上と成長を実感して幸せいっぱいです!!!

大好きなランで自己の精神と身体を鍛えながら、これからも挑戦と成長の道を進んでいきたいです!

最後に、大切なことをお伝えします!

そのためには、精神的余裕、考える余裕が必要です。

 

バタバタして余裕がなく走馬灯のように過ぎ去る日々を過ごしている、

のんびりでも充実のない日々を過ごしているのなら、

ちょっと立ち止まって、考えて、見直してみてください。

今の生活を振り返って考えた時に、自分の好きなことに時間とお金を使えてないなと気づきませんか?

つまり、無駄なことに時間とお金を使っていませんか?

僕の例で言えば、ダラダラ寝る、テレビを見る、タバコを吸うなどで時間を食いつぶしていた。

無駄な飲み会、外食、タバコ代、ゴルフ、光熱費、保険、不必要な買い物などでお金を浪費していた。

さあ、あなたの時間とお金の事業仕分けしてみてください!

時間の見直しは、今の日々のスケジュールを書き出してください。

その中で、優先順位をつけ自分の幸せにとって本当に必要なことと、やらなくてもいいことを分けてみてください。そして、やらないでいい無駄なことをやらないと決めてください。

いつからかするのか?日にちを決めた方がいいです。

お金の見直しは、一番最初に取り組んだことは、倹約です。

増やすことはすぐにはむづかしいけど、無駄を省きお金を作ることはすぐにできます。

現状の月々の支出を明確にすること、つまり家計簿をつけること。僕は簡単なバランスシートをエクセルで作成し、収入と支出、資産と負債を見える化しました。

これは倹約だけでなく、将来資産を増やしていくために、全体を把握し自分の資産形成をデザインしていくために役立ちます。

そして、何があなたの金銭的自由を奪っているか考えてみてください。

あなたも必ず無駄なことがあるはずです。

テレビやネット広告や周りの人に影響されて消費させられているものがたくさんあるはずです。

時間とお金はだいたい連動していて、無駄なことをやめれば、自ずと時間とお金に余裕ができるはずです。

そして、作り出した時間とお金を自分の好きなこと、価値的なことに思い切り使ってください!

美味しいものを食べるもよし、趣味に使うもよし、旅行に行くもよし、好きな洋服を買うもよし、貯金するもよし、投資するもよし、

時間とお金に余裕ができれば、心と精神に余裕が生まれます。

だから、寄付とか、神社のお賽銭とか、大切な人へのプレゼントなど自分以外のことに使うことも自然に感謝の気持ちでできるようになります。

かっこいいランニングシューズにウェアでバッチリ決めて、メジャーなマラソン大会を颯爽と走る!かっこいいじゃないですか?

浮いたお金で、今まで行けなかった遠方の大会に温泉グルメ旅行を兼ねて遠征に行くのも最高じゃないですか!

思い切り自己投資してみましょう!

そうなった自分を想像してみてください、ワクワクするでしょう!

必ずできます!!

僕は収入の多さだけが幸福とは限らないと思います。

お金は多いに越したことはないけれど、自制心なく贅沢をしてしまったり、借金してしまっては何にもなりません。知らず知らずに自由と余裕を失ってしまします。

営業でいろんな方とお会いしますが、僕の何倍も給料が高い社長さんや、大企業、公務員の方が、ギリギリの生活しているのを驚くほどよく見かけます。

仕事ではお金のマネージメントができているのに、自分のことは関心がない方がとても多いです。

収入がどうであれ1時間の時間が、たった100円が自分の好きなこと、やりたいことに使えたら・・・

また、人のため、社会のために使えたら・・・

少しでも幸せを感じることができるんじゃないでしょうか?

その実感が、自信となりどんどん膨らんでいくことと思います。

皆さんのこれからの素晴らしい人生に少しでもヒントにならば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございましたーー!

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)