福岡マラソン2015コースの下見とポイントガイド!完走の極意?

スポンサーリンク


福岡マラソン2015スタートまでちょうど一週間!

ちょっと緊張してきますね?

コースの下見とバイクツーリング?を兼ねて西区から糸島へ行ってきました。

下見はちょうど郊外に移る10km地点小戸西交差点からゴールまでです。

10kmまでは、都心でコースとしては特に変化は無くランナーとしては気にならないので、動画等をご覧下さい。(笑)

コース概要

昨年2014年とほぼ同じコースレイアウトです。

天神スタート渡辺通り~長浜通り~よかとピア通り~国道202号線生の松原・今宿~九州大学伊都キャンパス~今津運動公園~海釣り公園・西浦・二見ヶ浦~志摩町役場ゴール

全42.195km

昨年の2014コース紹介動画です

スポンサーリンク



昨年2014年からの変更点

動画からの変更点は

[変更点]●九州大学伊都キャンパス前(20km付近)の折り返し区間を延長し、糸島市桜野小前(38km付近)の折り返しをなくしました。●5km毎のポイントの位置が変更になりました。

2015コースマップ全体図

福岡マラソン2015コース全体2

天神をスタートして都心を西に西に進み、九州大学で折り返し、糸島半島の風光明媚な海岸線を回って田園地帯を下って、志摩町役場がゴールです。

コース下見・ポイント&ガイド、スタート~10km

都心スタートの天神スタートは、東京マラソンの新宿や大阪マラソンの大阪城スタートと似ています。

スター地点は天神のメインストリート渡辺通りの片側4斜線を使用しますが、ランナー1万人以上は全部は入りきれませんので、西側のABCブロックが先に通りに入り、後方のD~Hブロックは順番に脇から出てくるような感じです。

全員スタート完了まではかなりかかるでしょう。

昨年は後方のブロックは案内が聞こえないみたいでしたが改善されてるかな?

8:20にスタートして、北に数百メートルで左折して長浜通りに入る。

ここは片側2車線の通り。途中福岡市の台所長浜市場を右に見ながら、西にまっすぐ2km突き当りまで行って右折、数百メートル走って左折してよかとピア通りに入る。ここまでフラット。まだまだランナーが団子状態が予想される。

ここも片側2車線をヤフオクドーム、福岡タワーを右に見ながらまっすぐ西に約7km。ランナーもようやく少しずつバラけてくる。

ここまでのポイントは、ほぼフラットだが、約8km地点にマリナ大橋があり、10mの勾配がある。

エイドステーション5.6km・7.6km地点。

10km~25km

10km地点から右折して国道202線に入る。ここからは片側1車線で少し狭くなる。DSC_0089

ひたすら西にほぼまっすぐ、生きの松原や海を眺めながら海岸線道を約5km、国道を離れて右折し県道85号線に入る。

途中まで片側1車線だが、3kmで道が片側2車線の広くてきれいな道になる。九州大学まで約4kmの気持ちの良い直線道。DSC_0095

ここで福岡マラソンで数少ない難所の1つがあり、折り返しとなる九州大学正門前の手前約1kmから上り坂、5m→30m高低差約25m

福岡マラソン2015コース高低差2

だが、心配することは無い。若く賢い学生の応援に後押しされることだろう。(笑)DSC_0101

折り返して、同じ道を2kmほど戻り、左折県道556号線に入る。ここから片側1車線、約2kmの気持ちよい直線。右側のため池にはたくさんのカモが応援している。(笑)

そして遠くには、福岡タワーやヤフオクドームが見えるなど景色が良い癒しポイント。

突き当たり大きく左に折れ、約1km走って右折して今津運動公園の中を通るきれいな直線道。ここまでが25km。

エイドステーション 10.5km 13.4km 15.8km 18.4km 21.9km の5ヵ所。赤字が給食あり。

25km~ゴール

今津運動公園から左折して県道54号線に入る。ここも片側1車線のみちだが若干道が細い。

しばらくすると右手に玄界灘のきれいな海を右手に見ながら、海釣り公園や牡蠣小屋の焼き牡蠣の良い匂いを横目に30km地点。ここまで、小刻みなアップダウンはあるが気になるほどではない。DSC_0108

しかしここからが、福岡マラソン2番目、最大の難関。畑中バス停・デイリーストアからの上り坂。高低差は20km地点と変わらないが、急勾配。

福岡マラソン2015コース高低差2

フルマラソンで、疲れが出るポイントがだいたい30kmあたりから。この一番きついポイントでのランナーの心を折るような魔の上り坂が待っている。DSC_0111

しばらく内陸を約3km走って、再び海岸線に出るとおしゃれなカフェやレストランが立ち並びサーファー達でにぎわう二見ヶ浦35km地点。天気がよければとても景色が良いポイントで、しばし休憩してたたずみ気分にかられる。

二見ヶ浦の海岸線を約4km楽しんだら、糸島半島内陸部に下っていく。しばらくして突き当DSC_0116たりを右折しすぐに左折してかなり細い道にはいる。センターラインが無い田舎道。

地元のジョギングコースみたいだが、田園風景広がなだらかな下りの直線道約2kmで40km地点。

ここから県道85号線に入る。片側1車線のやや狭い道。住宅街の中を沿道の応援をもらいながら、最後の約2kmの直線を走りきり栄光のゴール!!

エイドステーション 25.1km 27.7km 31.1km 33.4km 36.7km 39.5km の6カ所。赤字が給食あり。

まとめ

  • スタートから5km地点過ぎまでは、団子状態が予想される。
  • 難関①20km地点九州大学約1km手前、ファミリーマートの先からの上り坂。
  • 難関②30km地点畑中バス停・デイリーストアからの①よりも急な上り坂。
  • 攻略のポイントは、25km地点までは、直線やフラットな道がほとんどだが、後半は、ロケーションは良いが、小刻みにアップダウンがあるなど、糸島半島の変化にとんだコースなので疲れやすい。ここをどう組み立てるかが重要なポイント。
  • 前半に体力温存。オーバーペースにならないこと。疲れたら後半思い切ってエイドで小休止する。
  • ロケーション、応援、ご当地給食を励みにポジティブに楽しく走る!(笑)

以上です。最後の調整・準備をしてがんばりましょう!!

他に何か情報がありましたら、コメントください。

ありがとうございました。

関連記事
福岡マラソン2015アンバサダー西内まりやのプロフ・恋愛?!
福岡マラソン2015で結果!昨年の運営評価からコース対策?!
マラソン大会前の準備 完走のための必勝?!アイテム編
マラソン大会前の準備 完走のための必勝?!トレーニング&食事編
マラソン・ジョギングを習慣化するための秘密?マイコースを作る?!

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)