安くてフォアフット・ミッドフットに適したランニングシューズを購入

スポンサーリンク

Pocket



約2年前に購入したランニングシューズ、アシックスのGT1000が靴底の磨耗や表面に穴があき、ようやく次を探す気になりました。

このシューズは主に通勤や週末トレーニングに使用。たまにゆるいレースにも使うことも。かなりの頻度です。

なので購入した時には、クッション性と耐久性を考えて購入したのですが、よく頑張ってくれたと感謝しています。4,000㎞以上は走っていると思います。

使用した感想は、クッション性はよかったです。耐久性は靴底の磨耗(足の付け根の外側)が少し早かったように感じました。

僕は着地がフォアフォット(つま先)かミッドフット(全体)なのでかかとに厚みがあるこのシューズはちょっとあわないと最近感じました。

このモデルは、フルマラソンで5時間ぐらいを目標にするランナー向けと言われています。

安くてフォアフット・ミッドフットに適したランニングシューズ?!

ここ最近アシックスのシューズが気に入っていて他のメーカーは使っていなかったのですが、アシックスのシューズはフォアフットに適したシューズが少ないです。

ファオアフットはかかとを使わないので、かかとが薄いなるべくフラットなシューズがいいのですが、この条件でいくとサブ3ランナー、いわゆる上級者向けのシューズになります。

アシックスでいうと、スカイセンサーグライド3、ターサジール3・TS3などですが、ちょっと高価です。(僕には・・・)

出典:ミズノ製品情報

出典:ミズノ製品情報

ということで今回急遽探して購入したのが、ミズノの「ラッシュアップ2」です!
初ミズノです。価格はなんと5,000円台!!

カテゴリはサブ3上級者向けですが、ミズノ製品情報ではアスリートのラントレ用
正直、大丈夫かしらと思いました。

トレーニング用のつもりやからなんでまぁいいっか。

ミズノ「ラッシュアップ2」レポート

第一印象はスリムで軽い!
今レース用で使ってるアシックスのゲルフェザーグライドと似たような感じ。
靴底はやはり薄くクッション性はない見た目の印象。

履いてみるとやはりめちゃ軽い!(225g)
サイズは普段履きが26.0なんで1㎝大きい27.0にしてぴったり。
ちょっと幅がきつい感じなんでワイドにすればよかったかな?

うん、ハーフ以上は足がむくむのでワイドがいいと思います。
まぁ通勤トレーニングの短距離メイン使いだったらいいかな。

色はブラック×ゴールドにしましたが、いいデザインでカッコイイです!気に入りました。

走った感じですが、軽くて軽快です。以前のGT1000に比べ靴底が幾分フラットなので、フォアフットで走りやすいです。イイ感じです。

靴底が薄く硬いんですが、クッション性がないのは意外に気になりません
グリップというかスパイクみたいに意識しないでも自然に地面を蹴るような感覚があり推進力が高い印象を受けました。(ビルドアップの時は特に)

路面が濡れてたり、つるつるしているところでは滑ります。

8㎞弱のテストランなので、長距離はわかりませんが、全体にとてもイイ印象を受けました。トレーニングだけじゃなくレースもいけそうな感じです。

足裏の負担や痛みも全くなく気持ちよく走れましたよ。

総合的に見て、かなりコスパの高いオススメなランニングシューズだと思います!
僕にとっては大正解でした!!

レース用にもう一足ワイドを買おうかなと思ってます。

これから毎日のトレーニングがとても楽しみです。

後日距離を少し伸ばしてテストしてみます。また、追記したいと思いますのでお楽しみに!

↓下記が最安値ですかね〜

楽天⇒mizuno/ミズノ ラッシュアップ2 ランニングシューズ 【27.0】 (ブラック×ゴールド)

amazon⇒MIZUNOミズノ ランニングシュ―ズ ラッシュアップ 2 ブラック ゴ―ルド

 

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)