倹約で自由と夢をかなえる?日々の生活の中でこんなにできる方法?!

スポンサーリンク

Pocket



おはようございます!

最近、急に寒くなってきましたね?風邪など引かないように注意しましょう。

今回は、僕のやっている倹約術をご紹介します。

なぜ、倹約するか?

僕はサラリーマンで、妻・子供・親の家族を扶養している、いわば一家の大黒柱です。

ですから、当然月々もらう給料の大半は生活費に回ることになり、残りが自分のお小遣いということになります。

給料ー生活費=お小遣い ですね。堅実な方は 給料ー生活費ー貯蓄=お小遣いになります。(笑)

子供が大きくなるにつれて、かかるお金も増えてきて、家計は大変ですよね?

皆さんは月々自由に使えるお小遣いはいくらですか?

僕はだいたい3万円くらいです。これで、ランチ、タバコ、お酒のお付き合い、趣味をまかなっていました。

平均2~3万円というのが多いのではないでしょうか。

満足してますか?

僕は趣味が多く、やりたいことが沢山あるので全然足りませんでした。毎月給料日前になるとお金が無くなり、なんか淋しいくて情けない気持ちになり、悶々としていました。

こんなに一生懸命働いているのに・・・

家族を養うってことはホントに大事です!でも、自分もうまく生かしていかないと何のために働いているのか?生きているのかわからなくなります。

これを解決するには、お金を増やすか、もしくは使っているお金を減らすかしかありません。

これからの経済情勢を見るとやばいです、消費税増税や円安などでの物価高、景気も良くなる見通しはなく、先々の医療費や年金も危ういです!

給料はそんなに上がらないのに、それ以上に出費がかさむことが予想されます。

今の収入を増やすことはなかなか難しいですよね。宝くじに当たるとか、空からお金が降ってくるとか(笑)しない限りは・・・

日々のお金を減らすことならすぐにでもできますよね?そう、まず倹約です!

だから、僕は最初に手っ取り早くできる倹約に取り組みました。

もう7年くらいになりますが、自分のライフスタイルは激変しました!

給料日前にお小遣いが枯渇することもなくなりましたし、今まで我慢してできなかった趣味(マラソン大会遠征・旅行・バイクツーリング)や買いたい服などある程度自由に買うこともできます。

日々のランチも格安の吉野家やコンビニのパンなどではなく、安全で健康的な少しお高めの定食とか好きなものを食べています。

家族とも、月に1度くらい僕のおごりで食事に行ったりもしてます。

生活が、楽しく明るくなります!

目的は、不必要なものにお金を支払っていたのを、自分のやりたい趣味、買いたいものなどに使う、または将来のために貯蓄することです。

倹約の前に絶対やること?

それは、家計簿をつけることです!

エッー!て声が聞こえてきそうですが、これは大事です!

なぜかというと、頭の中でのドンブリ勘定では倹約はできません。

今このくらい収入があって、生活でこのくらい使っていてというのを目で見ないと、どこの何を節約すればよいのかわかりません。

僕はエクセルで企業で使うバランスシート(収入・支出・資産・負債)を作って資金管理しています。

なんか会社を経営しているみたいでカッコイイし身が引きしまるじゃないですか?

最初はめんどくさいですが、勉強にもなるのでおススメです!すごく簡単ですよ。

ご連絡いただければ、エクセルのフォーマット送ります。

それでもめんどくさいという方は、便利なアプリがいろいろありますよ。

おススメは「マネーフォワード」 なんと全自動家計簿アプリ!

スポンサーリンク


無料の家計簿アプリ・クラウド家計簿ソフト-マネーフォワード

家計簿の効果は、節約につながることはもちろん、まずお金を使う件数が減ります。(笑)

家計簿に組み込むのが件数が多いとめんどくさくなるので、僕はお金を使う件数が減りました。

次回は何をどのように節約したのかをお伝えします。

ご質問や何か情報がありましたら、コメントをくださいね。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)