西日本【大寒波】1月23・24日週末の天気・積雪・交通機関は?

スポンサーリンク


厳重警戒!警戒の地域と時間帯・天気・積雪・交通・雪対策の情報です

今週末1月23日夜から24日にかけて、上空1,500メートルにマイナス6~12℃の非常に強い寒気が南下する影響で、西日本を中心に記録的な大雪や低温の恐れがあります
今回はなんと、沖縄までもがこの寒気団の範囲に入り、雪が降る可能性があります。

なるべく外出は控えたほうが良いですが、どうしても外出される方向けに、天気と積雪・気温などの警戒する時間帯と地域の予測や交通情報などをまとめてみましたので、お役立てください。

大雪

警戒の地域と時間帯

マイナス12℃の強い寒気団におおわれる地域は西日本(近畿・四国・中国・九州)
時間は23日土曜日夜から

寒気団

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160123-00010001-wmap-soci.view-000

雪の警戒時間は、23日土曜の21:00~雪の予報。雪質は乾き雪とのことで、これは湿り雪と違って、積もる雪です。25日月曜日まで注意が必要。

低温の警戒時間は、23日土曜の夜遅くから、九州でも氷点下に気温が下がります。そのまま24日の日曜~25日の月曜日朝まで氷点下の気温が続く予報です

気温のピークは24日15:00ごろ、九州の福岡でも-4℃。風は風速6メートルあるので体感温度は-10℃くらいに感じるのではないでしょうか。

1月23・24日の天気

23日の土曜日は、西日本で曇りか雨ですが夕方から夜にかけて寒気団が南下してくるため急激に気温が下がってきます。そのため夜遅くから雪になる可能性が高いです

24日の日曜日は、終日雪の予報。気温はお昼過ぎをピークにマイナス圏です。雪は夕方までには収まる予報ですが、低温は月曜日の朝まで続きます。雪と低温に注意が必要です。

積雪・風・波など警戒情報

積雪は九州南部でも15cm積もる予報です。

24時間に予想される雪の量
~あす朝 ~あさって朝
東北   30cm 40~60cm
関東甲信 10cm
北陸   40cm 60~80cm
東海   30cm 40~60cm
近畿   30cm 50~70cm
中国   40cm 40~60cm
四国   20cm 10~30cm
九州北部 30cm 10~30cm
九州南部 15cm 10~30cm

風は3~6メートルですが、日本海側の海沿いでは、30~35メートルの台風並みの風が吹く可能性もあるとのこと。雪とあわせて、暴風雪に注意です!

波の高さは6~7メートルの大しけですので、海岸沿いの通行には高潮など十分注意です!

雪に慣れていない西日本特に九州の方は、車の運転、歩行に十分注意してください。タイヤチェーンなど十分な準備が必要です。

25日月曜日の朝の通勤・通学は、道路・交通機関が乱れ、道路は渋滞、電車・バスはいつもより人が多く大混雑が予想されますので、いつもより時間に余裕を持って行動しましょう

交通情報

24日朝7時現在

九州の有料・主要道路情報:通行止め、チェーン規制、速度規制

福岡・北九州都市高速道路、九州自動車道(下関~広川、三船~鹿児島)、宮崎道(えびのJCT~高原)、南九州道全線、長崎自動車道全線、大分自動車道(鳥栖JTC~大分宮河内)、東九州道(北九州JTC~日の出JTC、加治木JTC~末吉財部)、長崎バイパス全線、日出バイパス、関門橋

積雪等での通行止め、タイヤチェーン規制の情報はこちら

→ JARTIC日本道路交通情報センター (規制一覧を参照 )

→ ハイウェイ交通情報

列車運行情報:遅延・運休・間引き運行

<雪害によるダイヤ乱れ>
発生時刻:04時40分
発生場所:佐世保線 三河内 から 佐世保
●筑肥線(上下線)運休及び遅延
【遅延:姪浜 から 西唐津】
●佐世保線(上下線)運休及び遅延
【遅延:肥前山口 から 佐世保】
●大村線(上下線)運休及び遅延
【遅延:早岐 から 諫早】
※現在の状況 規制中
※積雪の影響で、速度を落として運転しています。(2016/01/24 08:20現在)

山陽新幹線

山陽新幹線は、本日始発列車から徳山駅~小倉駅間で徐行運転しています。
なお、本日から25日(月)の午前中にかけて、広島エリア~福岡エリアにおいて大雪や強風等の悪天候が予想されています。
そのため、山陽新幹線の列車に大幅な遅れがでる可能性があります。
今後の気象状況に十分ご注意ください。
山陽新幹線は、積雪のため始発列車から徳山駅~小倉駅間で徐行運転しています。
このため、山陽新幹線の一部列車に10分程度の遅れがでています。

その他:

JRは特急は運休、普通は遅延・間引き運転

西鉄は10~15分遅延

福岡市地下鉄は通常運転

バス運行状況:高速バス運休・都心部、遅延・運休・間引き運行

路線バス、福岡・北九州都心部のみ運行(間引き)

高速バスをはじめ山間部を通る路線が、かなり多くが運休してます。詳しくはこちらをご覧下さい

九州のりものinfo.com

航空:遅延・欠航

 

本日24日の遅延、欠航、条件付運航(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。

北海道 平常どおりの運航を予定しています。
東北・北陸 仙台・山形・新潟・小松(降雪)、花巻(強風)
関東・東海・近畿 名古屋中部・大阪関西・南紀白浜(強風)、但馬(降雪)
中国・四国 出雲・隠岐・山口宇部・広島・高松・松山・徳島(降雪)
九州・沖縄 北九州・福岡・長崎・大分・熊本・鹿児島(降雪)、
奄美大島・種子島・屋久島・喜界島・徳之島・沖永良部・与論・与那国・久米島(強風)

ご利用のお客さまは、ご出発前に最新の運航状況を国内線発着案内にてご確認ください。 JALホームページより

→ ANA運行案内はこちら

船:全面欠航

阪急フェリー(北九州~大阪)など大型のフェリーは通常運航するみたいですが、その他はほぼ欠航です。

九州の交通機関の運行状況はこちらで確認ください
九州のりものinfo.com

雪対策

 雪への対策と備え

⇒ 雪の少ない地域の雪対策(NHK

気象庁などのニュースを確認しながら、厳重に警戒してください。

お気をつけて!!

スポンサーリンク


【関連記事】

【爆弾低気圧】明日1月19日福岡の天気・積雪・交通機関は?

暴落?【株価・為替】2016年はどうなる?ニュースで伝えないこと

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)