【ランニング】を続けてきて気づいたことダイエットと健康!

スポンサーリンク

Pocket



久しぶりに走りながら最近思うことを書こうと思います。一般的にはちょっと変なのかもしれませんが・・・

同じ様に感じている人が少しでもいたらいいなと思います。

僕は7年前の2010年の春からランニングを始めました。きっかけはダイエットと健康のためです。ここからスタートしてたくさんの気づきもらいました。

お金をかけなくても楽にダイエットできて健康になれる気づき

このことに気づけたのは何より、なけなしの小遣いで細々と生きる貧しいサラリーマンだからです。

ライザップや通販販売している高級サプリなんて無理です!

貧乏人はいつも努力と根性の精神力で道を切り開いていかなければなりません。笑

40歳間近になり、高校生の頃から変わらなかった体重が急上昇、体力は急下降、健康診断の結果はC・D判定が増加してくる。

中年のおっさんの仲間入りや〜 とショックと同時に不安を感じ、お金がかからないジョギングを始めようと思いつきました。

しかし、最初1㎞もまともに走れませんでした。体重も全く減ることもなく続けれるとは思ってもみませんでしたが・・・

今では70㎏あった体重が50㎏台前半をキープしてフルマラソンをサブ3・5で走れる様になりました。人様よりは長くかかったかもしれませんが、本当に嘘の様です。まだ本当の健康からは程遠いかもしれませんが、健康診断では悪い数値は全て改善しました。よく頑張ったな〜て自分を褒めてあげたいです。 感謝です!

普通の道や公園を走るのにお金はかかりません。

ダイエットに成功することに必要なのは、一番に継続して走り続ける習慣を身につけることです。

僕が行なった習慣にするための工夫

  • 最初に走る基礎を学ぶ
    これは効果を高めること、怪我をしにくくするためです。主に着地・フォーム・呼吸・シューズなどです。
  • ゆっくり走り無理をせず疲れたら休む
    これ一番大事です。前述した通り最初から長距離・早く走れません。無理をするからキツくなり、嫌になり続かないんです。
    息切れしないおしゃべりができるペースで走り、疲れたら歩くもしくは休む、またはやめる。雨の日は休足日。
    最初500メートルしか走れなくても、続けていれば運動強度が上がって、500が800メートル、800メートルが1㎞、1㎞が2㎞・・・と増えていきます。距離が増えていけば消費カロリーも自ずと増えていきます。焦らず長いスパンで。
  • 普段の生活習慣の中で強制的な習慣を作る
    僕はズバリ通勤・帰宅ランです。普段必ず行なっている習慣にくっつけちゃうんです。自宅→駅→会社→駅→自宅 4回走って計約5㎞です。これで一週間に25㎞も走れる習慣ができます。
  • 自分の好きなコースを作る
    自然があり四季を感じるお気に入りの公園や河川敷、普段通らない道を通ると知らなかったお店などたくさんの発見がある。
  • 考え事・音楽を聴く・勉強しながら
    走っていること以外に気が行くので、気がついたら長い時間・距離走っている。

僕が走り始めて体重減り始めたのは半年経ってから。時間をかけて無理せず続けたから、リバウンドもなし。体力も付き若返りましたよ!

次回はその次にトライしたことを書きたいと思います。

最後までありがとうございました!

他に情報や質問があればコメントください。お役にたてれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)