福岡マラソン2016の天気と雨・気温対策!初心者完走ガイド

出典yahoo!天気

昨年2015年大会は、雨の予報から一転し奇跡の晴れでした。しかし、気温が26℃まで上がりバテるランナー続出!私もそのうちの一人。(笑)
昨年→福岡マラソン2015の天気と雨・気温対策!初心者完走ガイド
今回2015年大会はぜひ快適なコンディションで臨みたいですよね?

では当日11月13日の天気を天気予報で見てみると・・・
気になる天気はこちら↓

出典:気象庁

週間天気予報では、曇り時々晴れ 気温:最低11℃ 最高21℃ 降水確率10%

天気は良さそうです。昨日よりも降水確率は10%下がっています。
雨の心配はなさそうです、最高気温が少し高めなのはちょっと心配ですね。

日差しが出る時間帯は昨年同様、確実にもっと実気温が上がります。
最低との気温差が10℃あるので、スタート時と比べて暑く感じると思います。
天気は下り坂なのでうまく曇ってくれるといいのですが・・・

昨年は予想最高気温22℃で、実際には26℃でした。暑さ対策も万全にしておきたいところです。

暑さ対策

昨年を教訓にアイテムなど万全の準備をしておきましょう!
個々の技量によって違いますので、特にウェアは各自事後判断を!

  • キャップ
  • 首を守る日差しよけ
  • サングラス
  • 速乾のランシャツ・パンツ
  • 日焼け対策
  • スポーツドリンク
  • インナーやタイツは無しか通気性の良いもの

雨は大丈夫と思いますが、念のため・・・ 朝の寒さ対策の参考に。

雨対策

移動時の雨具はもちろん、スタート待機時および序盤の雨対策など必要です。

スタート前

  • 折り畳みの傘
  • ポンチョ(ゴミ袋等を代用でも可)

スタート時・走行時

  • ポンチョ(ゴミ袋等を代用でも可)
  • 僕はクリーニングの透明ビニール
  • アシックスのポンチョが300円くらいであります
  • スタート後、体が温まったら、エイドのゴミ箱に捨てれます
  • ツバつきのキャップ
  • スポーツタオル(使い捨てできる古いもの)寒いとき肩にかける
  • グローブ(手袋)寒さ対策に
  • ワセリン 通常スレ防止に使いますが、雨・寒さ対策としても使えます。
  • クリアグラス(走行時の目の保護)

ゴール後

  • 着替え(下着・靴下も)
  • 寒いときは保温のジャケット等。僕はウルトラライトダウン。
  • 替えのシューズ
  • タオル
  • ビニール袋(ぬれた衣類入れ)
  • 使い捨てカイロ(寒いとき)
  • クリアファイル・ケース(完走書が濡れないように)

完走するために

初心者にとってフルマラソンは通常でも過酷なレース。天候が悪ければさらに過酷になる。
大切なことは、事前の準備をしっかりとして余裕を持って当日に備えること。

前日の睡眠や食事、当日の朝食、移動、スタート前のトイレや水分補給も余裕を持ってしっかり気を配る。

最初から飛ばさず、体力を温存させ体の調子を見ながら30kmまではウォーミングアップするつもりで走ることが、完走の秘訣。

初心者がフルマラソンを完走する僕のおススメ必勝法とは!

それはフルマラソンを分割して考えること。

普段42.195kmを連続で走ることなんて大会以外にまず無い!(笑)

だいたい、中間地点を過ぎたあたりから疲れ始め、30km過ぎたころには足が止まることを僕は何度も経験した。最後の10kmはほとんど歩いてやっとこさボロボロでゴールにたどり着くみたいな結末。

そこで、全体のレースを2分割もしくは3分割に分けて走る。場合によってはそれ以上に分ける。

例えば、2分割であったなら、中間地点のエイドでいったんゴール(笑)。
だいたい5~10分くらい小休止する。

エイドの飲み物・給食をゆっくりいただいて、トイレに行って、ストレッチをする。
もしエイドにマッサージのサービスがあれば利用するのもグッド。

そして元気に再スタート!最後まで元気に走れるはずだ。

タイムをあせるランナーがほとんどだと思うが、結局最後に歩いてしまえば、5~10分の休憩したロスなんてあっという間に追いついてしまう。

例えば、最後の10kmを6分/kmで走った場合、60分です。しかし、10分/kmで歩いた場合、100分もかかります。その差40分です!途中で10分休憩したとしても、まだ30分のアドバンテージがあります。

つまり、休憩しなかった人より30分早くゴールできるんですね。

ですから、21kmのハーフマラソンを2本走る。14kmを3本走る。10kmを4本走るという考え方は大事なんです。4本に分けても最後10km歩いた人と実は変わらないんですね!!

やってみたらわかると思いますが、走る距離は同じでも疲れ方はぜんぜん違いますから。
自分の体力に合わせて分割すれば、最後まで余裕で走って楽しく完走できます。

こっちのほうが、気持ちよくフィニッシュできますよ。どこで何回ピットインするかは計画して、ぜひ試してみてくださいね!
エイドの給食も見てみてください↓

出典:福岡マラソン公式HP

出典:福岡マラソン公式HP

出典:福岡マラソン公式HP

出典:福岡マラソン公式HP

出典:福岡マラソン公式HP

出典:福岡マラソン公式HP

皆様の無事完走を祈ります!

僕は糸島の海岸線で応援してま〜す、頑張ってください!

ありがとうございました!

コースなどの昨年の関連記事参考になればと思います。

福岡マラソン2015結果!奇跡の晴天も暑にやられ?!大会レポ

福岡マラソン2015準備からコース・完走対策・交通規制他まとめ

福岡マラソン2015交通規制とゴール後のシャトルバス情報まとめ

福岡マラソン2015人気の【ご当地給食】エイド完全必勝ガイド!

福岡マラソン2015コースの下見とポイントガイド!完走の極意?